【泣ける】我が子へ送る最初で最後の歌。お父さんの愛を込めた歌声が世界に広がる

2014年11月8日、ロサンゼルスにて
クリス・ピッコさんと妻アシュリーさんの間に
男の子が生まれました。

しかし、その出産は予定されていたものではなく
まだ妊娠して24週しか経っていない
非常に早い緊急の帝王切開でした。

アシュリーさんは残念ながら同日に死亡。

お母さんになれた時間はたった数時間・・・

赤ちゃんはレノン君と名付けられましたが
未熟児として生まれた彼も危険な状態が
続きました。

ピッコさんは我が子のために
保育器の横で小さなコンサートを
開くことにしました。

歌ったのはビートルズの「ブラックバード」。
旅立ちを見守るような内容の曲です。

その時の様子がネットで公開され、
今世界中に広まっています。


スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ